どさんこパンダ@東京ブログ

どさんこパンダゆんゆんのダイエット記録とか。たまに地元の北海道を紹介します。

糖質制限中にキムチを食べても良いのか?

 f:id:dosankopanda:20180411115442j:plain f:id:dosankopanda:20180411115528j:plain

 

キムチにはカプサイシンが含まれており、ダイエットに良いと巷で言われています。私もキムチは大好きなので、糖質制限中にキムチを使った料理で味気ない糖質制限中の食事を味変したりしてます。

 

しかし、キムチを食べる際、気をつけなければいけないことがいくつかあります。

 キムチに含まれる糖質に注意

 実はキムチには100g当たり8~10g程度の糖質が含まれています。ただし、製品ごとに異なる場合がありますので、糖質制限中にキムチを食べるには栄養成分に気をつける必要があります。

販売元URL 

牛角韓国直送キムチ フードレーベル | 商品情報

商品情報 |商品情報(こくうま 320g)- 東海漬物

 

それぞれ、100g中に含まれる糖質は以下の通り。

参考 こくうま  → 8.2g

参考 牛角キムチ → 17.1g

牛角キムチに関しては販売元に問い合わせたものの、糖質だけを計る分析をしていないので不明とのことで炭水化物としての表記になっています。

 

確かに、牛角のキムチは甘くて食べ易いので食べ過ぎないよう注意が必要です。

カプサイシンの摂りすぎに注意

カプサイシンダイエットの効果は脂肪の燃焼を促すことがあると言われていますが、唐辛子やサプリなどでカプサイシンを摂取しても、それだけでのダイエット効果はないとの検証もあります。農林水産省のページでも、カプサイシンの摂りすぎに注意しています。

参考 カプサイシンに関する情報:農林水産省

 

 以上、キムチについての調査結果でした。

キムチを食べるときは糖質と食べる量に気をつけて美味しくいただきましょう。