どさんこパンダ@東京ブログ

どさんこパンダゆんゆんのダイエット記録とか。たまに地元の北海道を紹介します。

ダイエット中に水を飲むことが重要なワケ。

 

f:id:dosankopanda:20180419125524p:plain

 

ダイエット中は、水を1日2リットル飲むと良いという話はよく聞きます。しかし何故、水を1日2リットル飲むことが身体に良いのでしょうか?なかには、「1日にそんなに飲めるか!」と思う人もいるかもしれません。

 

  水飲みダイエット効果の理屈

 どういう理屈で水を飲んだら痩せるのでしょうか?水を飲みすぎることでのむくみを心配される方も多いかと思いますが、水を飲むことで「むくみ」は予防できます。水を飲んでむくむ人は、他に問題があるケースが考えられるのでこちら(「むくみ」とお水ダイエット)のサイトをご参照ください。

水で痩せる公式=恒常性機能

つまり、水を飲んで下がった体温をあげようとする時、エネルギーを消費します。

水を飲む→体温が下がる→体温をあげようとする(エネルギー消費)→代謝アップ

 

  1日に体内で使う水は約2.5リットル 

人が1日で排出する水分量は約2.5リットル(尿や便・吐息に含む)あります。失われた水分を補給しなければ、ひどい場合は脱水症状にもなりえます。

 

  免疫力への影響 

 体温が1度下がるとカラダの免疫力は30%低下します。水を飲んで体温をあげることは風邪予防等、健康へつながります。

 

 

▼私は昨日、1日約4リットルを飲みました。今後も水のガブ飲みにいそしもうと思います

 

Click here▼▼

 

Click here