どさんこパンダ@東京ブログ

どさんこパンダゆんゆんのダイエット記録とか。たまに地元の北海道を紹介します。

【中国語】ユニチャイナのレッスン予約してみた【オンライン教室】

 

はいどーも!どさんこパンダゆんゆんです。

先日のブログでもご紹介した中国語オンライン教室、ユニチャイナ。

先生が可愛い!また、日本語が堪能な先生が多く、細かいニュアンスを伝えながら「これって中国語でなんていうの?」なども気軽に聞けちゃいます。日本人にとっては使いやすいオンライン語学プラットフォームなのではないでしょうか。

 

 

ユニチャイナとは

ユニチャイナの講師数は50名以上!

中国・広東省出身の講師がメインのオンライン中国語教室です。


広東省の講師、と聞いて、心配なのが講師の『発音』だと思います。広東省で話されている広東語の発音は、普通語(いわゆる中国語)の発音と異なる部分もあり、特に反り舌音がないので広東語話者の話す標準語は標準的ではないと指摘されることがよくあります。

 

ユニチャイナでレッスンを受けた経験をもとに勝手にQ&Aしてみました(笑)

 

f:id:dosankopanda:20180505165126p:plain広東省の講師中心ということだけど、発音は標準なの?

→ ユニチャイナの講師の多くは標準的な中国語を話します。プロフィールで、動画を載せている講師の方もいますので事前にチェック可能です。



f:id:dosankopanda:20180505165126p:plain言いたいことがあるけど、思っていることがちゃんと伝わるか不安

→ 日本のアニメや文化が好きな講師が多く、日本人がこんなときはどんなことを言う、などの状況をよく理解しているので、こちらの意図を汲み取ってくれます。

 

 

f:id:dosankopanda:20180505165126p:plain予約したいのに、予約枠が空いてない!

→ [この講師のスケジュールを見る]→[この講師に受講リクエストを送る]から、直接希望時間を伝えて交渉することが可能です。また、wechatIDもあわせて伝えて送ることができるので、講師から直接連絡が来ることもあります。

 予約時間の交渉が完了すると、講師が代わりに予約枠を押さえることもできるので、もし操作方法がわからない場合は相談してみるのも可◎




レッスン予約してみた

予約①:Cindy先生

スペック:

ユニチャイナ認定プレミアム講師

中国語教育3年、日本語・広東語不可、英語ok

 

広東語不可、というあたり、広東省出身ではないことが予想されます。北の方出身なのでしょうか。本日レッスンで真相が明らかになります!日本語ができないというのも『がんばって中国語で話さなければ!』という気持ちになります。期待度大!

 

予約②:シャオイ先生

スペック:

中国語教育5年、日本語ok・広東語ok、英語ok

プロフィールに自己紹介動画有り(発音標準です◎)

 

実は、以前にもシャオイ先生のレッスンを受けていたことがあります。広東人ですが標準語の発音はバッチリです。日本人に中国語を教えた経験が長く、また日本語が堪能ということで今回は「日中翻訳」のレッスンを準備してくれています。言わずともこちらのニーズを感じ取ってくれるところは、さすがプロです。シャオイ先生は昼間もお仕事をしているので、早朝枠のレッスン予約となりました。

 

 

 

次回『Cindy先生のレッスン受けてみた』に続く。

 

 

Click here

 

Click here